New DataBase 新しい情報を登録する
並べ替え: 新しい順 : 古い順 : タイトル昇順 : タイトル降順 : アクセスが多い順 : アクセスが少ない順
次のページ
no. 642 アクセス数:19

Paul's Extreame Sound Stretch

制作元:
プラグイン内容: オーディオ・ストレッチャー (オープンソース)
対応OS: Win&Linux
カテゴリー: VST:Time Stretch
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

50倍レベルの極端な時間伸張(最大1万倍&10億倍!)と、
スペクトラル・モーフィングが特徴のオープンソース・タイムストレッチャー。
テクスチャ作成に最適。

[DL] http://sourceforge.net/project/showfiles.php?group_id=164941
[Sample]
♪元音 http://hypermammut.sourceforge.net/paulstretch/original.ogg
♪x20 http://hypermammut.sourceforge.net/paulstretch/20x.ogg
♪x1/4 http://hypermammut.sourceforge.net/paulstretch/0_25x.ogg

[関連トピ] http://www.kvraudio.com/forum/viewtopic.php?t=215392

no. 442 アクセス数:25

Drive5

制作元: Fretted Synth
プラグイン内容: アンプシュミレーター
対応OS: Win
カテゴリー: VST:AmpSimulator
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

キャビ無しのアンプシュミレーターです。意外と使えるかもしれません(w

 ■AmpSimulator

no. 543 アクセス数:34

KxModulad

制作元: KX77FREE (Xavier Kalensky)
プラグイン内容: 加算合成waveformモジュラ・シンセ
対応OS: Win
カテゴリー: VSTi:Synth (Semi Modular)
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

大量のSynthEdit製シンセを作成している KX77Freeの最新作
加算合成waveformモジュラ・シンセ「KXMOD」 v1.5
(※ KVR Developer Challenge 2007 応募作品. 2008/3にver.up)

KxWaveTracer: 加算合成waveformを作成するwin32アプリケーション。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 32bit@44.1K~192KHz、エイリアシング・フリー。
Kx77Modulad:  モジュラ・シンセ本体。作成したwaveformをOSC/LFOで使用可。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ モジュール結線はステレオ対応、ただし結線済で変更不可。

[demo]
"KX-Dream" (7.2MB、 Kx-Modulad+KxStep)
http://kx77free.free.fr/data/wma/demos-2008/KX-Dream.wma
"KX-Repeat-Dream" (10.2MB、 Kx-Modulad+KxOmni (bass)+KxStep)
http://kx77free.free.fr/data/wma/demos-2008/KX-Repeat-Dream.wma
___________________________________
[マニュアル]
  http://kx77free.free.fr/data/Modulad-Help/Kx-Modulad-Help.htm

[ダウンロード/インストール]
  http://kx77free.free.fr/English-contents.html#download_plugs
- CPU性能にあわせ、同時発音数8/6/4声を選択可能
- インストールは6声版はsetup実行、8声版はzip展開、4声版は後でdllを入替。
- 加算合成waveform用データフォルダのデフォルトは "C:¥KXDATAS"
  置き場所を変更した場合は、KxWaveTracerおよびプラグインのオプションを変更。

[加算合成] "C:¥KXDATAS¥KxWaveTracer.exe" を実行。
___________________________________

[関連トピ] http://www.kvraudio.com/forum/viewtopic.php?p=3032195

no. 258 アクセス数:36

TS’ Secret

制作元: BTE Audio
プラグイン内容: ビンテージ・オーバードライブ (Ibanez Tube Screamer)
対応OS: Win
カテゴリー: VST:Distortion/Overdrive
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

伝説のヴィンテージ・オーバードライブ・ペダル「Ibanez Tube Screamer」のクローン.

「Ibanezチューブ・スクリーマ」のなめらかでクリーミーな音は、単なるソフト・クリップでは再現できません。「チューブ・スクリーマ」の伝説の音と触感の秘密を明らかにするために、信号回路全体の特性を1個1個丁寧に解析してドキュメント化しました。
 「チューブ・スクリーマーの秘密」
 http://www.bteaudio.com/articles/TSS/TSS.html
伝説の「音と触感」をデジタルで正確に再現するには、このような手順こそ唯一確実なのです。賢明だけど手数のかかる哲学。その成果が「TS' Secret」です。

伝説的モデルと同様、TS'Secretプラグインは入力信号のダイナミクスを保ちながら、音の濁り(muddiness)を避け、クリアさと反応を大幅に改善します(添付記事参照)。Overdrive設定によらず、常に究極の「センシティブでダイナミックなパンチ」に焦点を当てて効果を提供します。

ハードウェア:Intel® Pentium® 1.7 GHz またはAMD® Athlon® 1800以上
 128MB RAM、XVGAビデオカード(1024x768)、低レイテンシーなサウンドカード
OS:     Microsoft® Windows
ソフトウェア: VST 2.0準拠のホストアプリケーション

 ■Rock ■HardRock ■Metal
 ■Overdrive ■TubeScreamer

no. 941 アクセス数:38

Blue Cat's FreqAnalyst

制作元: Blue Cat Audio
プラグイン内容: アナライザー
対応OS: Win&Mac
カテゴリー: VST:Analyser
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2013/10/25(Fri) 02:38:53

こちらのプラグインパックに付属されている物ですが、単体で見てもなかなか使いやすいアナライザーではないでしょうか。
まだアナライザーを導入したこと無い初心者の方にはオススメです。

no. 167 アクセス数:60

ReaEQ

制作元: Cockos ReaPlugs v1.1.1
プラグイン内容: パラメトリックEQ
対応OS: Win
カテゴリー: VST:EQ
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

ReaPlugsシリーズのパラメトリックEQ (IIR処理)。

フリーで最も多機能。(ただしタブ表示に不具合があるかも)
- マルチバンド(任意に追加/削除/disable可能)
- 7モード(LS/HS/Band/LP/HP/Notch/BP)
- 位相表示 (オレンジ色ライン)

[ドキュメント]
http://www.cockos.com/wiki/index.php/ReaEQ

 ■EQ

no. 949 アクセス数:68

Piano in 162

制作元: Ivy Audio
プラグイン内容: ピアノ音源
対応OS: SFZを読み込み可能なソフト
カテゴリー: SFZ
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2016/03/06(Sun) 14:52:39

クロースとアンビエントの2種類が用意されている、各2GBの大容量ピアノ音源。
音のダイナミクスが広く、不要なノイズも比較的多くのってしまっている。
サンプリング元はスタインウェイである

no. 869 アクセス数:85

DR-FUSION2

制作元: odosynths
プラグイン内容:
対応OS: Win
カテゴリー: VSTi:Drum
総合評価: 3.00
コメント数: 2
投稿日: 2012/06/30(Sat) 22:34:05

フリーのVSTiドラムシンセです。
プリセット音源にADSRのエンベロープ変更や、
カットオフ、レゾリューションといった加工で、音作りをします。

全ジャンルで使えますが、音作りが楽しいので、
ダンス、テクノ系にお勧めです。
また、一画面で操作できるので、音作りも直感的に行えます。


サイズは20MBと重めです。

Wavファイルを読み込んで同様の加工もできますが、
この機能は使っていないので、よくわかりません。


なお、odosynthsのダウンロードサイトには「myfx afm」という
AM/FMモジュレーションのフリーVSTもあります。
あわせてお使いすることをお薦めします。

(リンク切れっぽかったので修正しました)

■All_Music ■Drum

no. 306 アクセス数:88

DSK DrumZ BeatVoiZe

制作元:
プラグイン内容: ヒューマン・ビートボックス
対応OS: Win
カテゴリー: VSTi:Drum
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

2/22リリース、DSK DrumZシリーズのヒューマン・ビートボックス音源。
8スロット/26サンプル/3キット、スロット毎のレベル/パン調整、音域C3?C4。 
[mp3]http://dskmusic.com/blog/wp-content/Audio/demos/drumz%20beatvoize.mp3

 ■Drum ■Sample_Based

no. 795 アクセス数:93

DSK Electrik GuitarZ

制作元: DSK Music
プラグイン内容: エレキギター音源
対応OS: Win
カテゴリー: VSTi:Guitar
総合評価: 4.00
コメント数: 2
投稿日: 2008/11/17(Mon) 21:53:10

DSKからエレキギター音源が公開されてます。
zipファイル10MBほどのプラグインです。
寄付ウェアですので使って気に入った方は寄付を。

・10のエレキギターモデル
・5バンドイコライザー
・エフェクト
 フランジャー、ディレイ、ディストーション、コーラス
・midiオートメーション
・ベロシティレスポンス

10 Electric guitars models
- Amp. envelope、 finetune & portamento
- 5 band equalizer
- 4 Effects: Flanger、 Delay、 Distortion & Chorus
- Midi automation
- Velocity response

 ■追記求む ■Guitar

no. 109 アクセス数:97

SAVIHost

制作元:
プラグイン内容: VSTプラグインのホスト化
対応OS: Win XP
カテゴリー: ユーティリティ:DTM Utility
総合評価: 4.00
コメント数: 1
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

キーボード弾きの人で、お気に入りのVSTを使用してて、
このVSTを単体で使いたい?とか思ったことはないでしょうか?
私はむちゃくちゃありましたw

その夢を叶えてくれるのがこれ!
SAVIHost
VSTプラグインを単体起動できるようになります。
使用方法は、解凍したフォルダに使いたいVSTを入れて、
exeファイルの名前をそのプラグインの名前に改名するだけ♪
後はexeを起動するとキーボードの拡張シンセに早代わり!!!
中には使えないVSTもありますが、かなり「イケてる」ツールです。

 ■MiniHost

no. 238 アクセス数:102

ddmf II EQ

制作元:
プラグイン内容: 10バンドPEQ
対応OS: Win
カテゴリー: VST:EQ
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

「FREEWARE」からダウンロードできます。

非常にハイファイな10バンド パラメトリックEQ。
Shiftを押しながらのクリックドラッグで微調整。

 ■EQ

no. 974 アクセス数:107

AmpliTube Custom Shop

制作元: IK Multimedia
プラグイン内容: ギター用アンプ、エフェクト
対応OS: Windows, Mac OS X
カテゴリー: VST:AmpSimulator
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2016/01/26(Tue) 21:56:25

Amplitude 3 free にはいってた9種類のストンプ、4種類のアンプ、5種類のキャビネット、3種類のマイク、2種類のラック・エフェクトがつかえます。

もっとアンプ、エフェクトを拡張したいという人は課金してね、というのが Custom Shop のコンセプト

no. 947 アクセス数:124

Molot

制作元: vladg/sound
プラグイン内容: コンプレッサー
対応OS: Windows, Mac OSX
カテゴリー: VST:Compressor
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2015/11/03(Tue) 20:35:06

高い評価を受けているvladgsoundのコンプレッサー


以下、適当に訳したもの
- シグマモードとアルファモードの2種類のアタックモード
- "Neve 33609"志向のサウンドはシグマモードに
- "Fairchild 670"志向のサウンドはアルファモードに
- 非常に個性豊かなサウンド
- デュアルモノ、ステレオリンク、モノラル、ステレオ、M/Sモード
- モノラルモードで外部サイドチェインが可能
- 8xまでのオーバーサンプリング
- スネアやギターのバランス調整のためのmid-scoop EQ
- 出力保護のためのリミッター
- ほとんどゼロレイテンシ (2 samples)
- ソ連軍スタイルのGUI
- 英語とロシア語の表示言語の切り替え

no. 905 アクセス数:128

SSL-4000 Collection

制作元: Waves
プラグイン内容:
対応OS: Win&IntelMac
カテゴリー: サイト:VSTプラグイン紹介サイト
総合評価: 0.00
コメント数: 2
投稿日: 2010/12/21(Tue) 14:32:27

・プラグイン内容
SSL E-Channel/G-Channel
SSL G-Master Buss Compressor
SSL G-Equalizerの4つがバンドルされています.


・このプラグインについての説明
業界標準とうたわれるプロフェッショナル向けエフェクトで有名なWaves。
そのWavesが様々な有名レコードを生み出したミキシングコンソール
Solid State LogicのSSL-4000Seriesに搭載されているエフェクターを
モデリングしたビンテージエフェクトプラグインです。

SolidStateLogicのライセンス許諾のもとSSL-4000コンソールをベースに
細心の注意を払って一年以上費やしモデリングされたそのプラグインから出る音は、
どのSSLのモデリングエフェクトより限りなく本物です。

ただ音響特性をモデリングされているだけではありません。
ノイズから何から何まで全て実機と同じ動作をするのです。
そうまるでそこにSSL-4000コンソールがあるかのようにです。

ノイズが邪魔だと思う人もいるはず。安心してください。
アナログモードをオフにするだけでノイズレスにすることが出来ます。
アナログっぽい暖かみのある音が必要な場合はアナログモードをオンに、
マスタリング工程でどうしても余計な処理をしたくない場合はアナログモードをオフに、
といった使い分けも可能です。

2010年12月現在、円安の恩恵で最安で3.9万円(465.75ドル)ほどで買うことが出来ます。
様々なプロが愛し使った。プロフェッショナルなツールをあなたの音楽に使ってみてはいかがでしょうか?
(参考販売店(正規):http://www.wavesuniverse.com/)



・各プラグイン説明

SSL E-Channelは、SSL-4000Eコンソールのチャンネルストリップをモデリングしたものです。
完全ディスクリート設計とClassAVCAチップの特徴的なアナログサウンドがよく再現されています。
/イコライザーモジュールは、Black Knob equalizerというSSLの有名なEQをモデリングし、
 スムーズなカーブのみならず、強化されたカット/ブーストレンジと低周波をよりタイトに
 コントロールする18dB/オクターブハイパスフィルターが特色となっています。特徴的な機能は
 High Pass Filter、Low Pass Filter、4バンドパラメトリックイコライザーです。
 Split機能はダイナミクスプロセッサーの前にLow Pass/High Passを置いたり、シンプルな
 ディエッサー処理を行うためダイナミクスのサイドチェーンにフィルターをかませたりすることができます。
/ダイナミクスモジュールはSSL LS611Eをモデリングしたソフトニーコンプレッサー/リミッター、
 エキスパンダー/ゲートを備えています。オリジナルのように、
 イコライザーの前に置いたり後ろに置いたりすることができ、メークアップゲインが自動で
 安定した出力レベルを維持します。調整可能なコンプレッサーアタックによって
 初期値の音源素材に反応する自動感知機能を使用するか、
 または1msのアタックタイムに固定するかを選択できます。


SSL G-Channelは、SSL-4000Gコンソールのチャンネルストリップをモデリングしたものです。
/イコライザーモジュールはオリジナルハードウェアで特徴的な
 プリブーストディップ(ブースト前に発生する周波数上のくぼみ)と
 プリカットライズ(カット前に発生する周波数上の増加)、
 極端な周波数操作用のワイドなQ(EQの幅の値)を備えています。
/ダイナミクスモジュールはソフトニーコンプレッサーとリミッター、
 ゲート/エキスパンダー、出力レベルを岩のように一定にする
 自動メイクアップゲインをフィーチャーしています。同時に、ユニークなサウンドと
 SSL G-Seriesコンソールをコントロールルームのクラシックにした使い勝手のよい
 ルーティングフレキシビリティをもたらしてくれます。


SSL G-Master Buss Compresorは、SSL-4000 Gコンソールの
 バスセンターコンプレッサーをモデリングしたものです。特徴的なIC入力と
 ツインVCAゲインリダクションアンプ設計によるユニークなサウンドが見事に再現されています。
 このコンプレッサーはトラックを「張り合わせる(glue together)」能力のおかげで
 トップエンジニアから長い間重宝されており、ミックスを最終的な録音物に変換する
 究極のファイナライザーと多くのエンジニアが考えています。
 また、ピアノのダイナミクスを馴らしたり、ドラムやパーカッションにパンチを加えるのにも適しています。
 オリジナルを正確に表示するゲインリダクションメーターを使って、dBFSではなくdBu単位で
 レベル表示を行い、誰もが求めるSSLのAutofade機能を、1秒から60秒までの調整可能な
 フェードレートと共に盛り込んでいます。


SSL G-Equalizerは、SSL-4000Gの中でも優秀なEQを単独でモデリングしたものです。
 4バンドイコライザーSSL G Series EQ292をモデリングしており、
 E-SeriesのEQより大きなゲインチェンジが可能で、わずかにカーブが異なっています。
 SSL G-Equalizerはブーストの前にわずかなくぼみ、カットの前にわずかな山があり、
 これがその比類なきサウンドをもたらす大きな役割を果たしています。
 更に幅広いQのおかげで、より極端なイコライジングが可能です。
 一流エンジニア達がE Channelのイコライザーをきめ細かな問題解決やミキシングに使用する
 一方SSL G-Equalizerはサウンドを整えたりキャラクターをつけるために最適なイコライザーです。

 ■VSTプラグイン ■auプラグイン ■RTASプラグイン ■玄人向け ■Compressor ■EQ ■plug_in_package ■Mastering ■Dynamics

no. 372 アクセス数:133

DPCレイテンシー・チェッカ

制作元:
プラグイン内容: ASIOドライバーの音切れ&レイテンシー改善作業用基本ツール
対応OS: Win
カテゴリー: ユーティリティ:DTM Utility
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

汎用/専用ASIOデバイスの音切れやレイテンシーの改善を目的とした
ハード/ソフトの問題検出に使う「基本ツール」。
___________________________________
Windows上でDAWやソフト・シンセを使ってリアルタイム演奏やレコーディングをする時はたいてい、ASIO対応オーディオIFやASIOドライバのお世話になります。
しかしハードやソフトを入替/追加した時や、スペック的に制限のあるハードを使っていると、音切れや大きなレイテンシーの問題に悩まされる事があります。

その問題の原因はおそらく
 - DAWやその他のプロセスの過負荷
 - ハード/ソフト/ドライバの不適切な設定、相性問題、バグや不具合
 - ハードウェアのスペック不足
のどこかに潜んでいるはずです。
しかしPC用ハード/OS/ソフトには、DAWに不要な機能が山のように付いているので、問題を切り分け、原因を特定し、問題を完全に解決するにはとても時間がかかります。
__________________________________
問題範囲を「ハード/ドライバ/ソフトの割込み処理」による「システム・レスポンス低下」に絞り込み、自分で1個1個ソフト/ドライバ/ハードを停止して問題箇所を確認する時、この「DPCレイテンシー・チェッカ」を使った「システム・レスポンス測定」が役立ちます。

「DPCレイテンシー・チェッカ」の使い方はとても簡単です。
アーカイブのダウンロード/解凍後、プログラムdpclatを実行しグラフを見て下さい。

◎もしグラフが常に緑色を保っていたらOKです。(システム・レイテンシー≦500μs)
 それ以上の改善は、手間がかかる割にあまり効果がないかもしれません。
 もし明らかに問題があるなら、最初に戻って他の原因を検討するか、
 あるいは…ハードやソフトの入替を検討するのも良いかもしれません。

▲もしグラフが時々黄色や赤色になったら、
 それはシステム・レイテンシーが大き過ぎる という警告サインです。
 アーカイブに含まれているマニュアルを読んで、試行錯誤をする価値があります。
 ただしシステムの基本設定をいじる必要があるので、
 ご自身の責任で「身近な詳しい人」と相談しながら実行するのが適切です。

 ■玄人向け

no. 954 アクセス数:158

jBridge

制作元: J's stuff
プラグイン内容:
対応OS: Windows
カテゴリー: ユーティリティ:DTM Utility
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2015/11/05(Thu) 23:48:15

32bitプラグインを64bitのホストアプリで、64bitプラグインを32bitのホストアプリで、という風にVstをブリッジ動作させることができるソフト。

シェアウェア


デモ版は試用時間20分で、そのあと無音になる。

no. 243 アクセス数:162

Quartz Audio Master

制作元:
プラグイン内容: DAWソフト/Windows9Xから
対応OS:
カテゴリー: DirectX:Utility
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

DirectX PlugInが使えるフリーソフトのホストアプリ。

これもまたマルチトラックのDAWソフトです。かなりタイニーで可愛いです。
オーディオトラックが4つとMIDIトラックが16あります。
オーディオトラックは各々ステレオが扱えます。ですから作業段階で複数トラックを
バウンスしておいて後で読み込めば、8ch相当に使えます。

なんか色々とリズムパターンのファイルも付いてきます。
独自形式の空間系エフェクトも4つ装備されてます。DirectXエフェクトが使えます。
設定はフェーダーの画面でAUX - DSPからどうぞ。

その他の各種設定はOption - Generalから。
MIDI(GS/XG等)の設定を合わせないと音色が合わないよ。
インストール時に「WMDVI.DLL」が無いといわれたら
こちらからダウンロードして下さい。
http://www.dll-files.com/dllindex/dll-files.shtml?wmdvi
解凍してC:WINDOWSSYSTEMフォルダーに入れて下さい。

DirectX対応だから当たり前だけど、ASIOも無くてよく
各トラックが同期してるもんだ。
[DirectXの目的] ゲーム効果音やマルチメディア再生での複数サンプル同期再生
[ASIOの目的] リアルタイム演奏/録音時のレイテンシー低減

■DirectX_Utility

no. 549 アクセス数:164

Synthi A vs

制作元: EMS-REHBERG
プラグイン内容: ソフトウェア版EMS Synthi A (デモ)
対応OS: Win
カテゴリー: VSTi:Synth (Modular)
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

そしてこれが噂の EMS純正 「EMS Synthi A-vs 」 プラグイン
お値段なんと 350 EURO、日本円で約¥53、000。
その値段に応じた高い完成度は YouTubeで確認できます。

<&#9728;> http://www.youtube.com/watch?v=xmKmJfosRTE
<&#9728;> http://www.youtube.com/watch?v=RmLUjKpMnqI

[デモ版制限] 10秒毎ノイズ / オートメ無効 / 入力FX無効 / パラメータ値表示なし

[EMSオフィシャルサイト]
EMS-REHBERG(ドイツ)  http://www.emsrehberg.de/
EMS(イギリス) http://www.ems-synthi.demon.co.uk/
[関連情報]
EMS SYNTHI (ユーザblog) http://www.thesynthi.de/
音楽方丈記 (blog) http://sothis.blog.so-net.ne.jp/2007-01-26

no. 945 アクセス数:169

Limiter 6

制作元: vladg/sound
プラグイン内容: リミッター
対応OS: Windows, Mac OS X
カテゴリー: VST:Limiter
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2016/01/21(Thu) 18:57:08

評価の高い Vladg sound のプラグイン。高品位に音圧上げをすることができるリミッターです。
日本語に対応しています。

- RMSコンプ, ピークリミッター, 高域リミッター, クリッパー, 出力保護リミッターを搭載
- ハイクオリティな音声信号処理。
- "ブリックウォール"リミティングやソフトなリミティングを異なるタイミングの設定で
     ※コンプとリミッタの前段と後段を入れ替えて処理できるってことかな・・・?
- M/S処理やマルチバンド処理が可能
- 追加で4xのオーバーサンプリングが可能
- 精密ISPリミティング
- アナログスタイルのインジケータ
- 二つの異なるGUI

次のページ