VSTeffect 新しい情報を登録する
並べ替え: 新しい順 : 古い順 : タイトル昇順 : タイトル降順 : アクセスが多い順 : アクセスが少ない順
次のページ
no. 940 アクセス数:4

MFreeEffectsBundle

制作元: MeldaProduction
プラグイン内容: プラグインパック
対応OS: Win&Mac
カテゴリー: VST:plug in package
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2013/10/25(Fri) 02:02:05

基本的に有償のMeldaProductionですが、フリーのバンドルもなかなかのクオリティです。
プラグインパック系ならMeldaProductionのフリーが一押しです。

MAnalyzer
MAutopan
MAutoPitch
MBandPass
MComb
MCompressor
MEqualizer
MFlanger
MFreqShifter
MLimiter
MLoudnessAnalyzer
MNoiseGenerator
MNotepad
MOscillator
MPhaser
MRingModulator
MTremolo
MTuner
MStereoExpander
MStereoScope
MUtility
MVibrato
MWaveShaper

no. 974 アクセス数:49

AmpliTube Custom Shop

制作元: IK Multimedia
プラグイン内容: ギター用アンプ、エフェクト
対応OS: Windows, Mac OS X
カテゴリー: VST:AmpSimulator
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2016/01/26(Tue) 21:56:25

Amplitude 3 free にはいってた9種類のストンプ、4種類のアンプ、5種類のキャビネット、3種類のマイク、2種類のラック・エフェクトがつかえます。

もっとアンプ、エフェクトを拡張したいという人は課金してね、というのが Custom Shop のコンセプト

no. 541 アクセス数:68

Triple EQ

制作元: Blue Cat Audio
プラグイン内容: グラフィカルな3バンド・セミパラメトリックEQ
対応OS: Win (VST&DX)
カテゴリー: VST:EQ
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

フリー・プラグインの大盤振る舞いで有名なBlueCatAudioが
4/14 15:00頃リリースした グラフィカルなパラメトリックEQ。

特徴は下記の通り
* 3バンド構成: LowShelf/Peak/HighShelf
* 広い調整範囲:
   各バンドのゲイン±40dB / Q=0.01~5oct
* 良好なレスポンス:
   ゼロ・レイテンシー / スムース・アップデート / スムース・バイパス
   → 処理遅れがなく、またパラメータ変更がノイズ・レスなので、快適な操作が可能
* シェイパブル・フィルタ:
  - フィルタ形状:  画面上で直接変更
  - ワンタッチ変更: マウス/MIDIコン/オートメを使い、FやQを ワンタッチ変更
* Blue Cat 製品共通:
   VST&DX両対応 / スキン変更対応 / 透過型ウィンドウ / 高速ネイティブコード
   スムース・アップデート、オートメ、MIDIコン、MIDI learnへの対応

またステレオ対応「Stereo Triple EQ」、M/S処理対応「Widening Triple EQ」のv3.0も同時リリース。 現在キャンペーン中で通常価格の20%offで購入できる。

[2008/05/06] v3.1アップデート: ツールバー経由スキン変更時のクラッシュ修正
 http://www.kvraudio.com/forum/viewtopic.php?t=213086

no. 458 アクセス数:92

Cyanide 2

制作元: Bram@smartelectronix
プラグイン内容: waveshaper
対応OS: Win&Mac
カテゴリー: VST:Distortion/Overdrive
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

Waveシェーパー

 ■Distortion ■Overdrive

no. 892 アクセス数:104

bx_cleansweep

制作元: Brainworx
プラグイン内容: X/Yコントローラ対応ハイパス&ローパスフィルタ
対応OS: Win&Mac
カテゴリー: VST:Filter
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2010/05/16(Sun) 14:18:20

主にマスタリング向けの高級fxプラグインを発売しているドイツのBrainworx社によるフリー製品。
ハイパスとローパスを一本ずつ備えたフィルタプラグイン。独自技術による高音質をうたう。
二つのフィルタはX/Yコントローラを用いて同時に動かすことができるのが特徴で、オートメーションに最適。フィルタのカーブも視覚的に表示されるのでわかりやすい。
周波数固定で使う場合はターゲット周波数をキーボードから数値入力することもできる。
ダウンロードにはメールによる認証が必要。VST3版、TDM版もあり。

■VSTプラグイン ■auプラグイン

no. 399 アクセス数:106

FilterShaper (public beta)

制作元: CableGuys
プラグイン内容: LFO波形を編集可能なフィルター (βテスト)
対応OS: Win
カテゴリー: VST:Filter
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

波形編集可能なプラグインでおなじみ
CableGuysの第三弾はフィルター。

TB-303のツマミ操作やDrumBurnerでおなじみ
リズム同期したトリッキーなフィルタ効果を手軽に実現するプラグイン。
[mp3]http://cableguys.de/downloads/Cableguys-FilterShaper-Demo_01.mp3
http://cableguys.de/downloads/Cableguys-FilterShaper-Demo_02.mp3
http://cableguys.de/downloads/Cableguys-FilterShaper-Demo_03.mp3

- お絵かきツールで「折れ線」や「曲線」を描く要領で
  LFO波形を作成/登録 (最大10種)

- bpm同期LFOに波形を割り当て(最大4つ)

- LFOでフィルタ(マルチモード×2)とVolume をモジュレーション

- DAWオートメーションで、LFO波形/bpm同期単位/その他のパラメータ を制御して
  より複雑な変化を作り込む

同様なことはDAWオートメーション単体でも実現できるけれど
FilterShaperを使えば
- プラグイン側に 細かいパターンを任せて
- DAW側は 曲全体の構成に専念できる
  (パターンを組合せてソングを作る要領)
のがミソ。

【重要】 このプラグインは現在公開βテスト中です。
 プラグインについてコメント/バグ報告/疑問点があれば、英語またはドイツ語で
 contact at cableguys.de にメールを送ってβテストに協力してあげて下さい。
[デモ版制限] 同時起動 1プラグインのみ → 複数使用には購入を(Eu29/$44)

[情報源]
http://rekkerd.org/cableguys-releases-filtershaper-public-beta/

 ■Acid ■Techno ■Club
 ■Filter ■StepSequencer

no. 893 アクセス数:121

RIAA

制作元: vacuumsound
プラグイン内容: RIAAフォノイコライザ
対応OS: Win&Mac
カテゴリー: VST:EQ
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2010/05/17(Mon) 22:39:06

アナログレコードの録音/再生時に行うイコライジングの業界標準であるRIAAカーブを再現する単機能イコライザ。
変更できるのはカーブの正負とアウトプットレベルだけ。サンプリングレートは44.1?96kHzまで対応。単純なプラグインなのでGUIも無い。

素の音にカーブを適用して聴くというケースは普通ないので実用性は謎だが、逆カーブ(録音用)を適用→何かコンプなどで処理→順カーブ(再生用)で戻す という手順を踏んでやると音にアナログっぽい空気をつけることができるかもしれない。

■VSTプラグイン ■auプラグイン

no. 258 アクセス数:187

TS’ Secret

制作元: BTE Audio
プラグイン内容: ビンテージ・オーバードライブ (Ibanez Tube Screamer)
対応OS: Win
カテゴリー: VST:Distortion/Overdrive
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

伝説のヴィンテージ・オーバードライブ・ペダル「Ibanez Tube Screamer」のクローン.

「Ibanezチューブ・スクリーマ」のなめらかでクリーミーな音は、単なるソフト・クリップでは再現できません。「チューブ・スクリーマ」の伝説の音と触感の秘密を明らかにするために、信号回路全体の特性を1個1個丁寧に解析してドキュメント化しました。
 「チューブ・スクリーマーの秘密」
 http://www.bteaudio.com/articles/TSS/TSS.html
伝説の「音と触感」をデジタルで正確に再現するには、このような手順こそ唯一確実なのです。賢明だけど手数のかかる哲学。その成果が「TS' Secret」です。

伝説的モデルと同様、TS'Secretプラグインは入力信号のダイナミクスを保ちながら、音の濁り(muddiness)を避け、クリアさと反応を大幅に改善します(添付記事参照)。Overdrive設定によらず、常に究極の「センシティブでダイナミックなパンチ」に焦点を当てて効果を提供します。

ハードウェア:Intel® Pentium® 1.7 GHz またはAMD® Athlon® 1800以上
 128MB RAM、XVGAビデオカード(1024x768)、低レイテンシーなサウンドカード
OS:     Microsoft® Windows
ソフトウェア: VST 2.0準拠のホストアプリケーション

 ■Rock ■HardRock ■Metal
 ■Overdrive ■TubeScreamer

no. 881 アクセス数:190

STEREO TOOL

制作元: Flux
プラグイン内容: ステレオ・イメージャー
対応OS: Win&Mac
カテゴリー: VST:その他
総合評価: 3.75
コメント数: 4
投稿日: 2010/04/28(Wed) 04:44:56

オーディオのステレオイメージをビジュアルで表示してくれるので非常にわかりやすいです。
メーターを見ながら左右のチャンネル個別のパン、全体のパン、ステレオ幅とかの調整も可能で操作も簡単でオススメです。

Windows/Mac OS X(AU、RTAS、VST)対応

■All_Music
■おススメ
■初心者向け
■玄人向け

 ■VSTプラグイン ■auプラグイン ■RTASプラグイン

no. 947 アクセス数:249

Molot

制作元: vladg/sound
プラグイン内容: コンプレッサー
対応OS: Windows, Mac OSX
カテゴリー: VST:Compressor
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2015/11/03(Tue) 20:35:06

高い評価を受けているvladgsoundのコンプレッサー


以下、適当に訳したもの
- シグマモードとアルファモードの2種類のアタックモード
- "Neve 33609"志向のサウンドはシグマモードに
- "Fairchild 670"志向のサウンドはアルファモードに
- 非常に個性豊かなサウンド
- デュアルモノ、ステレオリンク、モノラル、ステレオ、M/Sモード
- モノラルモードで外部サイドチェインが可能
- 8xまでのオーバーサンプリング
- スネアやギターのバランス調整のためのmid-scoop EQ
- 出力保護のためのリミッター
- ほとんどゼロレイテンシ (2 samples)
- ソ連軍スタイルのGUI
- 英語とロシア語の表示言語の切り替え

no. 856 アクセス数:252

KeroVee

制作元: g200kg
プラグイン内容: ピッチ補正プラグイン
対応OS: Win
カテゴリー: VST:その他
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2010/04/08(Thu) 18:34:22

 
作者の方もおっしゃってましたが、ピッチ補正として使うよりも、いわゆる「ケロケロボイス」にするための、飛び道具的な使い方の方が向いている印象でした。
オーディオデモがあるので実際に聴いてみるとわかりやすいと思います。

以下、配布元より引用

<パラメータ>

・Scaleボタン 'C'?'B'    チューニングしたい音階を指定します。

・Speed   チューニングの速度です。100にするといわゆるケロケロっぽくなります。

・Calib    マスターチューニングです。
         430Hz?450Hzの範囲でデフォルトは440Hzです。

・TuneTo  MIDI -- MIDIノートへのチューニングを有効にします。
         Scale -- Scaleボタンへのチューニングを有効にします。
         両方を有効にした場合はMIDIノートが優先します。しかし、MIDIノートが
         無い間はScaleへのチューニングが有効です。

・Bypass - Level - Pan  元音をバイパスして出力します。レベルとパンを調整できます。

・Tone1 - Level - Pan - Transpose - Fine
         ピッチ補正後の音の出力です。レベル、パン、±1オクターブのトランスポーズ、
         ピッチの微調整ができます。

・Tone2 - Level - Pan - Transpose - Fine
         もう1つのピッチ補正後の音の出力です。Tone1と同じ調整ができます。

・MasterVol   全体のボリュームです。

ピッチ補正出力にトランスポーズをかけた出力が2系統あり、元音のバイパスを含めて それぞれミックスできます。
 

no. 4 アクセス数:277

Voxengo SPAN

制作元: Voxengo
プラグイン内容: spectrum analyzer plug-in
対応OS: Win/Mac
カテゴリー: VST:Analyser
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2012/02/08(Wed) 01:02:02

機能が多く、大変扱いやすいです。

no. 966 アクセス数:283

TDR Nova

制作元: Tokyo Dawn Labs
プラグイン内容: パラレルダイナミックイコライザー
対応OS: Windows Mac OS-X
カテゴリー: VST:Dynamics
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2016/03/06(Sun) 14:51:25

Vladg Sound とTokyoDawnLabs製作のダイナミックイコライザーです

類似の機能を持った製品にWavesのC6などがあります。

前作 Nova-67P がミックス向けに設計されたのに対して
今作 TDR Nova はマスタリング向けに設計されたようです。

no. 238 アクセス数:295

ddmf II EQ

制作元:
プラグイン内容: 10バンドPEQ
対応OS: Win
カテゴリー: VST:EQ
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

「FREEWARE」からダウンロードできます。

非常にハイファイな10バンド パラメトリックEQ。
Shiftを押しながらのクリックドラッグで微調整。

 ■EQ

no. 945 アクセス数:327

Limiter 6

制作元: vladg/sound
プラグイン内容: リミッター
対応OS: Windows, Mac OS X
カテゴリー: VST:Limiter
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2016/01/21(Thu) 18:57:08

評価の高い Vladg sound のプラグイン。高品位に音圧上げをすることができるリミッターです。
日本語に対応しています。

- RMSコンプ, ピークリミッター, 高域リミッター, クリッパー, 出力保護リミッターを搭載
- ハイクオリティな音声信号処理。
- "ブリックウォール"リミティングやソフトなリミティングを異なるタイミングの設定で
     ※コンプとリミッタの前段と後段を入れ替えて処理できるってことかな・・・?
- M/S処理やマルチバンド処理が可能
- 追加で4xのオーバーサンプリングが可能
- 精密ISPリミティング
- アナログスタイルのインジケータ
- 二つの異なるGUI

no. 20 アクセス数:375

X-ISM

制作元:
プラグイン内容:
対応OS:
カテゴリー: VST:Analyser
総合評価: 0.00
コメント数: 2
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

DAWミキサーのレベルメーターが反応しないような些細なノイズも、
ビットメーターだと反応するのでちょっと便利。

・・・でもなくても困らない。

【補足】
DACのサンプル補間で生じるアナログ・クリップ(inter sample clip)を事前検出し、
警告ランプで知らせてくれるメータです。2mixの音圧をギリギリまで上げる人には役に立つかもしれません。

ただしX-ISMは、非圧縮PCM(非圧縮wav、オーディオCD)にのみ有効です。
マスターをMP3等でエンコードすると、エンコーダの特性によっては想定外のクリップや歪みが発生しがちですが、X-ISMではそれは事前検出できません。前処理や信号レベル、エンコードパラメータを変え、試行錯誤でベストな設定を探すしかなさそうです。

■Analyser

no. 959 アクセス数:402

Reverbrate LE

制作元: LiquidSonics
プラグイン内容: コンボリューションリバーブ
対応OS: Windows
カテゴリー: VST:Reverb
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2016/01/19(Tue) 18:32:45

IRを読み込ませて使用します。ゼロレイテンシが見どころ。

以下、訳したもの
•ステレオコンボリューションリバーブ
•ゼロレイテンシ CPU エディション
•ローレイテンシ GPU エディション(512〜8192サンプルの遅れ)
•Wav, Aiff と Flac のサポート
•ADSHR エンベロープ
•50%〜150% ストレッチ
•ダブルオーバーサンプルIR-EQ
•500msまでのプリディレイ
•GPU エディションはNVIDIA CUDAを利用します。

no. 860 アクセス数:405

ReLife

制作元: Terry West
プラグイン内容:
対応OS: Win
カテゴリー: VST:Dynamics
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2015/05/08(Fri) 00:52:06

「過度の圧縮によって失われたダイナミクスを復活させる」と標榜するプラグイン。言わば逆コンプレッサ。
ガンガンにコンプがかけられていてそのままでは自分のミックスになじまないような既製のループ素材に対して使えばいいのかな?
アタック強調系とはまた違う。

no. 890 アクセス数:412

VintageWarmer2

制作元: PSPaudioware
プラグイン内容:
対応OS: Win&Mac
カテゴリー: VST:Mastering
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2010/05/15(Sat) 12:58:48

 名前の通り音に暖かみを与えるエフェクターです。
 サーチュレーター、マキシマイザー、2バンドのEQが一つになっているような感じでしょうか。これ一つでマスタリングも可能です。もちろんMIX時に任意のトラックに使用するのも良いと思います。

$149

■VSTプラグイン

no. 556 アクセス数:438

NonameEQ

制作元: Christian-W.Budde
プラグイン内容: 7素子パラメトリックEQ
対応OS: Win
カテゴリー: VST:EQ
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

7素子パラメトリックEQ。ElectriQの習作との事。
- パッと聴き上質な音で、効果も判りやすい。実は意外と癖がありそう。(IIEQと比較)
- Qを鋭くした時のリンギングが特徴的。
- パラメータを動かした時、何らかの原因でノイズが発生しやすい。
[仕様]
 マルチモード: HP/BP/LP/LS/HS/Peak/Notch
 ゲイン: ±15dB / F:20Hz~20KHz / Q:0.1?10oct

次のページ