VSTInstruments > Synth (Unclassified) このカテゴリーに情報を登録する
並べ替え: 新しい順 : 古い順 : タイトル昇順 : タイトル降順 : アクセスが多い順 : アクセスが少ない順
no. 877 アクセス数:2821

MelloFAN

制作元: knobster
プラグイン内容: 扇風機シンセ
対応OS: Win
カテゴリー: VSTi:Synth (Unclassified)
総合評価: 0.00
コメント数: 2
投稿日: 2010/04/30(Fri) 17:02:21

MeowSynthの作者がまたやりやがった!前代未聞の扇風機シンセ。
風速、回転量、「メロディっぽさ」などを調節可能。

意外になじみやすい音が出るので、扇風機だと思わなければ効果音としていろいろ使えそう。
SynthEdit製。

no. 669 アクセス数:2169

Adonis

制作元:
プラグイン内容: VA/AM/FM シンセ
対応OS: Win
カテゴリー: VSTi:Synth (Unclassified)
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

・8 voice polyphonic.
・2 independent Voices.
・4 waveforms in each Voice.
・57 Voice-structures per Voice.
・4 graphical Mod-Envelopes.
・4 LFO; host BPM syncable.
・2 multi-mode serial / parallel filters.
・8-step sequencer.
・Phaser / flanger.
・3 band Resonators.
・Chorus.
・Delay; host BPM syncable.
・Static HPF.
・9 x 12 main modulation-matrix.
・10 x 16 Voices modulation-matrix.
・6 x 6 sub-matrix dedicated to LFO.
・MIDI learn.
・CPU friendly.

音は結構いいと思うが、ときどき落ちる。
よくホストごと巻き込んで落ちてくれます。

使用するときは安定動作するように祈りながら使用。

no. 648 アクセス数:1934

friction (demo mp3)

制作元: xoxos
プラグイン内容: 新作物理音源デモ : 風船表面の摩擦音
対応OS: Win
カテゴリー: VSTi:Synth (Unclassified)
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

モデリング・シンセのマッドサイエンティストxoxosの新作物理音源デモ

今週のxoxosの研究テーマは「mass-spring model」
そして昨晩のデモ音源は・・・「風船表面の摩擦音」
2nd orderのmass-spring model で発生させている、との事。

http://www.breathcube.com/friction03.mp3
http://www.breathcube.com/frictionballoony.mp3
http://www.breathcube.com/friction01.mp3
http://www.breathcube.com/tires.mp3
http://www.breathcube.com/friction04.mp3
http://www.breathcube.com/friction05.mp3

この音源モデルを何に生かしたらいいか、良いアイデアを思いついた人は
ぜひリンク先トピに投稿を!


(黒板をツメで引っ掻く音のプラグイン作ったら、何か役立つかな?)

no. 616 アクセス数:2202

bubllsy

制作元: jacky lee
プラグイン内容: キッチュでアートなトイ・シンセ
対応OS: Win
カテゴリー: VSTi:Synth (Unclassified)
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

小さい子が喜びそうなカラフルなシーケンサ「My First Step Sequencer」や
不思議なトイ・ギター「KiTR」(KVR DC 2007応募作品)のデザインを担当していた
jacky lee氏の新しいプラグイン。

★や♖、トイレの便座、猫、ケーキ等々でいっぱいの宝石箱のような画面を操作して
キーボードを押すと、キッチュでアートな電子音が・・・

[情報源] http://www.kvraudio.com/forum/viewtopic.php?t=214852

no. 508 アクセス数:2653

redium

制作元: shuttleplugs
プラグイン内容: 50's B級SFホラー・ムービー系の刺激的な効果音
対応OS: Win
カテゴリー: VSTi:Synth (Unclassified)
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

アメリカン50's B級SFホラーを連想させる、ファンキーな音の効果音シンセ。

70'sサスペンス・ホラーの生々しい恐怖感と比べ、
50's B級SFホラー・ムービーは どことなく滑稽で
火星の裏側で蠢くタコ型火星人のように刺激的です。
[mp3]http://www.shuttlebugrecords.com/mp3/redium.mp3

曲のイントロでつかみに使うとキャッチーかも。("Citizens of Sience"のノリで)
http://preview.mp3fiesta.com/disk05/y/yellow_magic_orchestra/multiplies/08_citizens_of_science.mp3

no. 409 アクセス数:2317

THE BENDS

制作元: DARKWARE
プラグイン内容: World's first circuit bent-modeled VST
対応OS: Win
カテゴリー: VSTi:Synth (Unclassified)
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

GUIばかりセンセーショナルに語られ音はあまり話題にならなかったDARKWAREだが大方の予想(面白ノイズ系)に反し、意外と耽美的でエレクトロニカ的な要素もある。

THE BENDS はサーキット・ベンド系楽器をテーマに作られたプラグイン。
3OSCのVAシンセに、メタリックなリバーブ、6個のサーキットベンド・ボタンを備え、
キャラの立ったエレクトロニックな音が出る。

DARKWARE  Jack Darkのプラグインブランド
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 [myspace] http://www.myspace.com/jackdarkmusic

 ■CircuitBend ■Electronica

no. 408 アクセス数:2796

ABvst

制作元: xjk @ A U D I O B U L B . R E C O R D S
プラグイン内容: ニカ系サウンドジェネレータ
対応OS: Win
カテゴリー: VSTi:Synth (Unclassified)
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

2003年頃作成のニカ系サウンドジェネレータ・プラグイン。
[mp3]http://www.audiobulb.com/create/ab-vsti/autistici-the_xk_ratio.mp3

出音はオシレータ音+FM変調系周期ノイズ+Delay、 etc.
10個のパラメータをどういじっても、ニカ系の音になるのが素晴らしい。
[解説] パラメータ説明&MIDI CCマップ
http://www.audiobulb.com/create/ab-vsti/ab-vsti.htm

Audiobulb Records イギリス、シェフィールドの実験系音楽レーベル
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ エレクトロニクスと自然の接点を探求/アコースティックトロニカ
 [myspace] http://www.myspace.com/audiobulb

 ■Electronica

no. 362 アクセス数:2918

似非レーター

制作元: love_1kt (blog「自分用のメモでーす.」)
プラグイン内容: KORG KAOSSILATOR風パッド操作型シンセ
対応OS: Win
カテゴリー: VSTi:Synth (Unclassified)
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

KORG KAOSSILATOR風の、パッドをグリグリするシンセ。

スケールやドラムパッドに対応しているので
アルペジオ風フレーズやドラムフレーズも
それっぽく演奏できます。こーゆーのは
ぜひKAOSSPADやマウスパッドで演奏したいですね。

ここまで作って
「kaossilatorを触った事が無いから、良くわかんネ━━━━(゜д゜;)━━━━!!orz...」
って……(笑

[youtube]
<&#9728;> http://www.youtube.com/watch?v=HU1P5SPKeaM
<&#9728;> http://www.youtube.com/watch?v=SZnTJezcje8

 ■Unclassified

no. 256 アクセス数:2111

Sonitarium (ソニタリウム)

制作元: Moppel (モペル)
プラグイン内容: キラキラ・パッド系DSF音源
対応OS:
カテゴリー: VSTi:Synth (Unclassified)
総合評価: 0.00
コメント数: 1
投稿日: 2010/03/06(Sat) 17:58:32

カタカナ表記シンセ「ミフイ」でおなじみ、 Moppel の新作キラキラ・パッド系音源。
[KVR] http://www.kvraudio.com/get/3127.html

DSF音源とは、James A.Moorerが1976年に発表した離散総和公式(DSF)に基づくスペクトル合成音源[1]で、Dr.John ChowningのFM音源と同様な可能性を持つ。
Moppelは前作のDSF音源(Moppeltron、 Miffi)で、「オシレータ周波数比によるスペクトル合成」がFM/PM/PD以外に存在する事を示したが、そのオシレータは2op×2chステレオだったため、DSF音源は出音が軽くて薄いという印象を与えた。

新作Sonitariumは、高い評価を得たトランス系レイヤー音源 antti's GalactiX [3] (DSF内蔵)のデザインを推し進め、1音あたり最大100個のDSFオシレータ (2op、 alias free、 quadrature)をレイヤー可能とし、クリアでリッチな響きを実現した。

[1] "The Synthesis of Complex Audio Spectra by Means of
   Discrete Summation Formulas"、 James A. Moorer、 1976、
   http://www.jamminpower.com/main/articles.jsp
[2] "Discrete Summation Formula (DSF)"、
   http://www.musicdsp.org/showone.php?id=68
[3] トランス系レイヤー音源 GalactiX (Antti@smartelectronix)
   [KVR] http://www.kvraudio.com/get/204.html
___________________________________
[mp3] http://www.tutututututu.de/synths/stdemo2.mp3
     http://www.tutututututu.de/synths/stdemo.mp3

 ■Unclassified ■DSF

no. 250 アクセス数:1971

Adventure of the Sea

制作元: Ace music
プラグイン内容: リズムボックス
対応OS:
カテゴリー: VSTi:Synth (Unclassified)
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

海の音(.wav)で作ったリズムボックス.全てサンプリングサウンド.

 ■SFX ■Percussion ■Sample_Based

no. 227 アクセス数:2338

The Element of Surprise

制作元: UGO
プラグイン内容: ランダム音色生成シンセ
対応OS:
カテゴリー: VSTi:Synth (Unclassified)
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

・ 「シンセでお気に入りの音色を見つけると、新しい曲がどんどんできる」
・ 「いかにもシンセっぽい音が欲しいけど、イメージに合った音が見つからない」
…そんな人のための びっくりプラグイン。

真ん中に大きな「!」があるだけのメタリックのシンプル画面、
レゾナンスとリバーブが効いたメタリックなテクスチャー音。
テクノロジーと侘び寂びの調和を大切にする人って、こーゆーの好きそうだよね?!
[mp3] http://www.ugoaudio.com/mp3/demos/TEoS-demo.mp3

使い方はとっても簡単。
1. 画面中央のビックリマーク ! を押してキーボードで試奏
2. 気に入った音色が出るまで、ビックリマークを繰り返し押す
3. 気に入った音色は、DAW側のプロジェクトで保存
たったこれだけ。

もし解説が物足りなければ、以下の操作も覚えておくと良いかも。
- 左上 V でボリューム調整
- 右上 E でエンベロープ調整
(黒がパーカッシブ、青がサスティーン、白がスローアタック)
- 右上2番目の □ でエンベロープ固定

※ KVR Developer Challenge 2007 エントリー作品 (第3位)
 ■Ambient ■Techno ■Trance ■Progressive ■Jingle ■Noise
 ■Unclassified

no. 186 アクセス数:2332

Triple Cheese

制作元: u-he.com
プラグイン内容: Combフィルター・シンセ
対応OS: Mac UB (AU/VST) & Win (VST)
カテゴリー: VSTi:Synth (Unclassified)
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2010/01/14(Thu) 11:27:56

computer music magazineの投票で1位に選ばれたzebraを作ったurs heckmannのフリーシンセ。

luscious cheesy comb synthesizer らしい。
3つのオシレーターをあわせてひとつの音にするのだが、各オシレーターやそれを変調させる操作が独特で、かつわかりやすい。

音はフルート、チェロなどの生楽器っぽいのからアナログシンセのようなベース音まで出ます。有機的な音がでるのが特徴だと思います。

 ■Unclassified ■CombFilter

no. 180 アクセス数:2357

Hahaha CS01 & CS01II

制作元:
プラグイン内容: アナログシンセ
対応OS: Win
カテゴリー: VSTi:Synth (Unclassified)
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

これ知ってますか?YAMAHAの小型シンセサイザー。
もう30年近く前のものです。勿論アナログで単音。
でも、それなりに芯のある上品な音してました。

それをわざわざVSTで再現してくれるなんて、
物好きな人がいたもんだ。で、現代のパソコンの上で
このアナクロ再現機を弄り回して悦に入るのです。
でも、こっちはポリフォニックでも鳴るのだ。
そこが近未来だね。(2機種同梱)

>「YAMAHA CS-01」でググると、概要から感想、回路図まで! 出てくるw
実機を持ってる人が沢山いるんですね。私は黒い筺体のが欲しかった!

 ■Analogue ■Subtractive

no. 131 アクセス数:262

Atlantis

制作元: Jeremy Evers
プラグイン内容: シンセサイザー
対応OS: Win
カテゴリー: VSTi:Synth (Unclassified)
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2008/08/03(Sun) 17:26:31

未完成のデモバージョンです。完成するとフリーではなくなると思います。今のうち!

説明しにくいシンセサイザーです。
2つのオシレーターを組み合わせたオシレータが3つ、それに様々なフィルターを加えて音作りするといえば、単なる減算系シンセに見えるのですが、いろんなパラメータを揺らせたりして、音作りの幅はかなり広いです。

ランダムボタンがついており、それを押すと全てのパラメータが変わります。様々な音が出来るのでこれを押し続けてるだけで結構楽しいですね。

[2008/04/10] アップデート ver.0.9f (データフォルダ"c:¥chips"が移動可能に)
___________________________________
==以下概要の和訳です。==

Atlantisは独特なシンセサイザーvstiです。これは新しく、エキサイティングな音を作るうえでほとんど無限の可能性を持っています!これはまた、ほかの音源を加工するのに使える強力なエフェクトを持っています。

独立した振幅、位相、広がり、コーラス、チューニング、ボリューム、エンベロープ、そしてパンを含む3つのトゥルーステレオモーフィングオシレーターが一対のフィルター(フィルターにはあなたの通常のアルゴリズムと独特の新しいお気に入りを含みます)とシェーパー(ディストーションとそれ以上のもの)、そしてほかの一対の選択可能フィルターを使用した単純なルームモデリングマルチマップフィルターディレイシステムへフィードされます。フィルターとシェーパーのルーティングはより高度な柔軟製のためにたくさんの構造から選べます。

期待される通常の波形があり、そしてどんな好きな波形もインポートできます!単に追加した.wavファイルを"c:¥chips"フォルダーに入れてください。ステレオでもモノでも、どんなサンプル周期でもビットレートでも大丈夫です。アトランティスはそれをオシレーターとLFOに使用します。サンプルは高解像度のウェーブテーブルへと変換します。
(訳者注:ただし,c:¥chipsフォルダーはほかの場所に変更できないので正直邪魔です)

すべてのスライダーパラメータはどんなモジュレーターでも制御できます。LFOやエンベロープ、MIDIコントロールデータや現在ノート、ベロシティー、フォロワー、またはそれらを組み合わせたものがあなたの音をかつて人間が聞いたことのないようなより有機的な創造物へと変化させることができます。

どのシンセがポリフォニックモードやモノフォニックモード、ポルタメントやアルペジオモードなしでこれほど完璧でしょうか?

これだけあって、これは軽くそしてしかも音もすごい?What the hell?! 
___________________________________

■玄人向け ■おススメ
 ■Unclassified ■Sample_Based ■WaveShaping ■Subtractive

no. 79 アクセス数:2558

chimera

制作元: majken.se
プラグイン内容: ホワイトノイズ加工系
対応OS: Win
カテゴリー: VSTi:Synth (Unclassified)
総合評価: 0.00
コメント数: 0
投稿日: 2009/12/07(Mon) 18:39:04

ホワイトノイズをバンドパスフィルターで音階にすることで音を作るシンセ。普通の音作りはまったく出来ないが、癖のある幻想的な音が出るので、うまく使えばかなり役に立つかもしれない。

 ■Unclassified ■Flute ■Subtractive ■BPF